研究活動

研究内容

  1. 口腔癌に対する最小侵襲治療と機能温存に関する研究
  2. 口腔進展癌に対する術前治療に関する基礎的および臨床病理組織学的研究
  3. 口腔癌の化学予防に関する基礎的研究
  4. 口腔前癌病変の悪性化に関する研究
  5. 口腔顎顔面再建に関する臨床的研究
  6. 顎関節症の病態と治療に関する基礎的および臨床的研究
  7. 口腔乾燥患者の口腔管理に関する臨床的研究
  8. 全身疾患を有する患者の口腔管理に関する臨床的研究
  9. 口腔外科処置時の鎮静法についての臨床的研究
  10. 構音および嚥下、摂食障害についての臨床的研究
  11. バイオメカニクスに基づいた骨片の固定法に関する研究
  12. 顎顔面のtissue engineeringを用いた再生医療に関する基礎的研究
  13. スポーツ歯科医学に関する生理学的研究
  14. 歯科インプラントの生体力学的研究
  15. 顎骨再建術における手術シミュレーションの研究
    http://www.bigakuapp.com/(biGAKU 下顎骨再建術計画システム)

研究情報の公開について(オプトアウト)

当科では治療成績の向上や将来の診療に貢献できるエビデンスを発信するため、倫理委員会の承認をうけた臨床研究を行っています。通常、臨床研究を実施する際には、文書もしくは口頭で説明・同意を得て実施をします。臨床研究のうち、患者さまへの侵襲や介入もなく診療情報等の情報のみを用いる研究等については、国が定めた指針に基づき対象となる患者さま一人ずつから直接同意を得る必要はありませんが、研究の目的を含めて、研究の実施についての情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要とされております。
当科で実施しているオプトアウトを用いた臨床研究は下記の通りです。なお、研究への協力を希望されない場合は、下記文書内に記載されている各研究の担当者までお知らせください。

論文INDEX

1 / 3123